読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Grizabella

セレンディピティを求めて

あけましておめでとうございません!

日記

f:id:grihal:20170101212731p:plain

 

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

タイトルについて 

早速、本文一行目と本文が矛盾している。

せめて、ここでは挨拶したかった。「あけましておめでとう」と。

なぜなら、年賀状・年賀メールが一通も来なかったから。LINEもね。

たかし(もちろん、五十嵐隆)でさえ、来てたというのに(失礼)。しかも誕生日にも。*1

 

DM*2は何通か来てるから、通信状況・配達状況のせいにするという、現実逃避もできないという。

しょ、職場は専用のメールアドレスがあるから(震え声)

 

嫌われているわけではないと思う。強がりではなく。

ただ、皆の中で、私が「出さなきゃいけない人」リストに入ってないだけ。

私も出さなかったしね。

出す必然性を感じていない相手で、しかも、相手からも来なかったら、出さないのは当たり前だよね。

 

まぁ、そんな人生です。

もう、笑うしかないね。

「数の暴力」としか言いようがない。友達の数を可視化されるイベント。

 

いっそ、このまま一通も来てくれるな。

下手に、親戚や仕事上の付き合いでもない、友人・知人レベルの人から、形式的なのが来たら、惨め過ぎるから。

 

ぼっち極めれり

私は、もともとは、「一人が好きな人間」ではないのだと思う。

協調性・社会性の欠如が先か、変わり者なのが先か。それは分からないが、これらが相互に作用して、集団行動がとれない。

そのことに対して、去年から未練を感じなくなった。特に、きっかけとなるようなことはなかったように思う。

やってみたいことを、できる環境・心境にあったことが大きい。

罪悪感や劣等感はあるけれど。やっぱり、(一人が好きであっても)集団行動をこなせるのが、一人前だと思ってるから。

 

クリスマスって、「恋人と過ごす」のが勝ち組、「恋人たちを羨ましがりながらも友達と騒ぐ」のが二番手なのだろう。もちろん、私はそのどちらでもない。

でも、どうでもいいと思えた。

「クリスマス? 混むから外出控えよう」くらいの意識。

なんなら、「三連休ヤッター!って思ってた。

 

こうなったら、もう、ぼっちを極めよう

集団行動ができないのなら、一人で生きる道を探すしかない。

 

最後に

とりとめのない記事になってしまいましたが……。

今年も、お付き合いいただければ、嬉しいです。

*1:再結成後第一作目「Hurt」発売記念のニコニコ生放送より。解散後、中畑さんは、毎年、正月・誕生日(五十嵐さんの)にメールしていた

*2:ダイレクトメールね。私の場合、間違っても「ダイレクトメッセージ(Twitter)」ではない。

広告を非表示にする